窓ガラスフィルムの施工ならかながわフィルムにお任せください。

お気軽にお問合せください。 080-8762-7688 【受付】9:00~20:00 info@kana-film.com

ブログ一覧


帰省シーズンの防犯対策

 

かながわフィルム佐藤です。

いよいよ年の瀬ですね。

一年もあっとゆうまにすぎてしまいました。

年々一年のスピード、いや一日の時間が短くなっているようです(-_-;)

 

先日地元静岡に帰省しましたが、【静岡時間】を実感しました。

カフェでの待ち時間、交差点での待ち時間、受付の待ち時間…

わりとわりと待たされます(笑)

動きがゆったりしてる上に、お客さんもせっかちな人がいないので誰も気にしていない様子。

 

しばらく神奈川に住んでるせいか、久しぶりに規制すると静岡人ののんびりさに気づきます(笑)

そんな私も関東ではのんびりしてるねと言われるので私も変わってはいないようですが(^^;

 

まあ帰省もあったので防犯対策を心がけていきましたのでまとめてみました。

 

 

 

帰省シーズンの防犯対策は?

 

 

戸締りを確認

小窓やトイレの窓まで念入りに確認しましょう。

ここなら入ってこないだろうと思う気持ちの油断が狙われます。

 

電気をつける。

部屋の中が真っ暗だと留守だと知られてしまします。

留守ではないのかもしれないな。と人の気配を感じさせるよう一部でも電気をつけていくと安心です。

 

ご近所に声がけをする。

家の主は不在でもご近所の方々が目になってくれるよう帰省で留守の間の見守りをお願いできるといいですね。

信頼関係も必要となりますので普段からの挨拶やかかわりが重要になります。

 

 

 

侵入を防ぐ物理的な方法も有効です。

 

防犯ガラス

防犯フィルムの施工

防犯用シャッター

施錠を増やす

防犯カメラの設置

防犯砂利の設置

など様々な対策があります。

 

 

しかしまずは狙われない家にすることが大切です。

狙われやすいポイントはこちら↓

 

無施錠の窓や勝手口がある。

物置や塀で二階に登りやすい。

植栽や塀などで、隠れやすく影になっていて侵入しやすい。

郵便物がたまっていている。

部屋のシャッターが閉めっぱなしや電気がついておらず留守に見える。

 

などなど、空き巣が狙うポイントがいくつかないか

今一度見直してみてくださいね(^^)/

 

窓のお悩みはお気軽にかながわフィルムまでご相談ください。

 

 

 ☆年始のご案内☆

年始の施工等予約可能日は1月4日からとなります。

お電話でのお問合せ・お問合せフォームでのお問合せ等は通常通り行っております。

何卒よろしくお願いします。

次の記事へ

»
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 かながわフィルム. All rights Reserved.